a43ea6586203855584bb1fcd94cfab0f_s

育毛・発毛

2017/01/26

【若ハゲ】20代で薄毛になるのは生活習慣が原因?今から始めて若ハゲを治す方法

20代のうちに薄毛の対策をとっておくのか取らないのかによって30代以降の髪の毛は確実に変わってきます。そのため、今はまだ大丈夫だから、とファーストフードばかり食べたり、夜ふかしをしたりしていると将来後悔することになってしまいます。

「近頃抜け毛が多い」「将来的にハゲてしまかもしれない」そのような不安がありつつも「まだ大丈夫だろう」「そうは言ってもハゲることはない」という人は、そう言いながらもハゲていくのが世の中の常です。まだ髪の毛のある20代の間にハゲ対策をしておかないと、将来は大きく変わってしまうかもしれません。「あの頃に対策をちゃんと取っておけば」と悔しがる人は沢山いらっしゃいますが、それは間違いありません。そういった先輩たちの失敗を参考にして、20代の人達はしっかりした薄毛対策を心がけていきましょう。

ハゲは20代から始まる?


実は、20代の間から薄毛が心配なっている人は沢山いらっしゃいます。しかし、薄毛対策と言われても具体的にどのような行動を起こせばいいのかよくわからないため、不安な気持ちに包まれていながらもそのまま何も坑道を変えないという人がとても多いのです。そのため、「20代で薄毛になる人の症状」であるとか、「その原因や特徴は何なのか」といったことが分かれば、それだけで対策も取りやすくなります。
また、20代からの薄毛対策は具体的にどのようなことをすればいいのか、ということもあまり知られていないので、こういったことを今回はお伝えしていきます。「まだ自分は20代だからあげるはずがない」と安心している方は要注意です。20代で薄毛に悩んでいる人は実は沢山いらっしゃいます。実際にAGAのクリニックには20代の患者さんもたくさん通院しています。20代のAGA患者の症状として多いのは、生え際や頭頂部の薄毛、または一部分が固まって髪の毛が抜け落ちる円形型脱毛症や、炎症が原因でハゲてしまう炎症性脱毛症いった種類があります。まだ大丈夫だろうと思ってのんびり構えていると薄毛はどんどん早く進行していきます。

20代の薄毛の原因


なぜ20代で薄毛になっている人はハゲてしまったのでしょうか。その原因は大きく分けると三つあります。その一つ一つを解説していきます。

男性ホルモンジヒドロテストステロンの影響

男性ホルモンであるテストステロンと還元酵素である5αリダクターゼが結びつくと抜け毛の原因となる、ジヒドロテストステロンという物質になります。ジヒドロテストステロンは、ヘアサイクルで言うところの成長期である髪の毛を退行期に向かわせてしまう原因になります。また、毛根を攻撃して脱毛に向かわせます。これが一般的にはAGA(男性型脱毛症)と呼ばれる症状で、主に頭頂部や生え際にその症状が現れ、髪の毛を薄くしていきます。

生活習慣の乱れ

偏った食生活や不規則な睡眠時間によって髪の毛に必要な酸素や栄養分が足りなくなってしまったり、起きる時間や寝る時間にばらつきがあることでそれが精神的なストレスになり薄毛の原因になることがあります。日常生活の中で感じる人間関係などのストレスなどは、円形型脱毛症の原因になったりします。

頭皮の炎症

頭皮に炎症が起こると直接的に毛根にダメージを与えます。これは薄毛の大きな原因となります。炎症が起こってしまう原因は、その多くがシャンプーにあるようです。シャンプーをするときに、こすりすぎたり、洗った後のすすぎが足りなかったり、といったことが起こると、頭皮は炎症を起こします。誤ったシャンプーの方法によって頭皮環境は悪化するとフケが出やすくなります。そのフケが毛穴に詰まってしまうことで、その周辺で沢山の菌が繁殖し、これが原因で炎症が起こるのです。また髪の毛を洗った後のすすぎが足りずシャンプーが頭皮に残ってしまうと、このシャンプーの残った成分が炎症の原因となり、炎症性脱毛症の原因になります。

若ハゲに注意が必要なのはこんな人


20代で薄毛になりやすい人の特徴を見ていきましょう。
これに当てはまる人が全員薄毛になるというわけではありませんが、薄毛になる素質がある人は、この特徴にあてはまっている場合、非常に早く薄毛が進行してしまいます
そして元々薄毛体質じゃなかった人でもこれに当てはまってると薄毛になってしまう可能性は十分にあります。今からお伝えする特徴に該当する人、は注意が必要なので、ケアをしっかりしましょう。

・家族親族に薄毛が多い
・生活習慣が乱れている
・シャンプーの方法が悪い

20代の方におすすめする薄毛対策

それでは実際に20代の方が薄毛になってしまう原因や、その治療方法をどのように選べばいいのかということを具体的に考えていきましょう。

価格の安さ

20代のうちは収入もそこまで多くはないので薄毛治療にかけられる予算も多くはないでしょう。本格的に治療していこうと思いクリニックに通ったり大がかりに育毛をしたりすれば、それに比例してお金はたくさんかかってしまいます。育毛メソセラピーを一回受けるだけで2万円から5万円といった費用がかかることもあります。そのため、大きなお金をかけずに手軽にできる薄毛の対策法をまとめてみます。

食生活の改善

食生活を改善するのは育毛にとって非常に大切です。20代の間は特に、食欲が旺盛で油物やお肉類の食べ物好む方が多いです。確かに髪の毛の成長にはお肉に入っているタンパク質と言った成分は必要です。しかしそれだけではなく、カルシウムやビタミン、そして亜鉛などたくさんの栄養素が必要になります。どれか一つに偏っていては髪の毛は成長しません。バランスよく摂取するのが重要になります。そのため、毎日食べている食事にどういった栄養素がどのぐらいの量含まれているのか。そしてそれらの中に、どの栄養素が足りてないのかをチェックしてみましょう。ハンバーガーなどのファストフードやカップラーメンなど健康的によくない食生活を20代は好みますがそこは我慢して栄養バランスを考えましょう。

たくさんの睡眠時間

20代で仕事が始まったばかりの人は、毎日仕事が忙しくて眠る暇がなかったり、遊びたい盛りで仕事終わりに夜飲みに行ってしまう。そんな人も多いと思います。「無理ができるのも20代の特権」だと思ってる人もいると思いますが、ちゃんとした睡眠時間は必要です。実は人間の細胞というのは、睡眠時に最も活発に細胞分裂を起こします。これは髪の毛の毛母細胞も同じです。睡眠時間が短いということはつまり、髪の毛が成長する時間が少ないということになるのです。髪の毛が成長できなければ、髪の毛はそれに比例して抜け落ちていきますし、ヘアサイクルの周期がどんどん短くなり、成長期で伸びていくはずの髪の毛がそのヘアサイクルの乱れによって抜けていってしまうのです。髪の毛のためにも、なるべく睡眠時間はたくさんとるようにしましょう。ちなみに最も成長ホルモンが活発に動くのは夜の10時から深夜の2時といった時間帯です。できるだけこの時間に睡眠をとるようにしましょう。

適度な運動

手軽にできる薄毛対策、三つ目は運動です。20代の若さを持て余して部屋の中でゴロゴロしていたり、ゲームばかりしている、ネットサーフィンばかりしている、といった人はいませんか?これは薄毛につながってしまいます。なぜなら血液が体を循環しないからです。適度な運動を行うことによって血行が促進されることと同時に、体温が上がります。体温が上がると、さらに血行が促進されますので、髪の毛に必要な栄養が充分頭皮にまで行き渡ることになります。また、運動することはストレス解消にもつながります。ストレスが溜まる事も血行不良の原因の一つになってしまいます。ストレスがたまると、自律神経というものが乱れて、血管が収縮します。血管が収縮するということはつまり、血行が悪くなってしまうということです。なかなか運動する時間が取れないという人は、例えば通勤時にエスカレーターではなくて、階段を使ってみたり、仕事の合間の休憩時間に軽くストレッチをしてみたり、眠る前に筋トレをしてみたり、といった大きな時間ではなく、少しの時間でできる運動というのはじめてみるといいと思います。それだけで血行はかなり改善されます。

まとめ

いかがでしたか。手軽にできる薄毛対策はたくさんありますよね。20代のうちにこうした対策をとっておくのか取らないのかによって30代以降の髪の毛は確実に変わってきます。そのため、今はまだ大丈夫だから、とファーストフードばかり食べたり、夜ふかしをしたりしていると将来後悔することになってしまいます。もし少しでも自分の髪の毛に不安がある場合はここに書かれた薄毛対策をまずは一つからでも構いません。

成分で選ぶなら断然人気急上昇中のイクオス

薄毛やAGAの治療で誰でも気軽にで始められるのが育毛剤を使ったケア。

より早く改善したなら、成分にこだわった育毛剤イクオスがおすすめ。

使用者の78%が3ヶ月以内に発毛促進を実感したという 驚異の発毛力が特徴のイクオスで、本格ケアを始めましょう!
イクオス

イクオス



公式サイトへ

この記事を読んだ人が次に読んでいる記事

daedec44f9adb45aa5f70e0598a8d3c6_s

【女性は注意】妊娠中にフィンペシアを飲むと胎児に影響が出てしまうって本当?

2016年12月8日 

育毛・発毛

育毛薬のフィンペシア 男性型脱毛の治療に効果があるとして有名な飲み薬プロペシアで...

589e4b37733052439956dc984bff12e4_s

【対策法】頭皮の不衛生でシラミが発生したら専門的な方法で解決しよう!

2016年12月7日 

頭皮

髪の毛には、頭シラミというしらみがいます。この頭シラミのせいでかゆみが止まらずに...

fed6c271b1b17f9036167e3552814b2f_s

【カテキンの力】お茶を飲むだけで男性ホルモンが抑えられてハゲが改善する?

2016年12月8日 

育毛・発毛

あの「お茶」で育毛? 日本人の誰もが慣れ親しんでいるお茶。 「これまでにお茶を飲...

タイプ別にフケ予防ケアをしよう!

【ヘアケア】髪は毎日洗うべき?頭皮の皮脂量でわかる適切なシャンプー回数は?

2017年10月19日 

育毛・発毛

正しいシャンプーの回数とは何回なのか? あなたは、どのぐらいのペースでシャンプー...

09305adb07370087a7aa47bc56b9ce2d_s

【育毛】化粧品成分<システイン>が髪を構成するケラチンを作る?

2016年12月8日 

育毛・発毛

育毛に役立つ?システインとは システインという名前を聞いたことがある人は多いので...

976347d078882e074d36255188f0431b_s

【育毛剤の成分】今話題のあの育毛剤にも入っている<カプサイシン>には毛穴を開かせる作用があった

2016年12月8日 

育毛・発毛

yahooショッピングで一位を獲得した育毛剤「チャップアップ」のサプリにも含まれ...

OZPA87_kyuunishinzouga20130707_TP_V (1)

【副作用】育毛剤<リアップ>で育毛すると心臓に負担がかかる?

2016年12月8日 

AGA

リアップには怖い副作用がある? 「リアップ」はCM もたくさん放送していますし知...

d8d60c6ec179dd508a7ebfa0a52b55cb_s

【注意】強い副作用のある毛生え薬で身体に異常が出ることも

2016年12月8日 

AGA

毛生え薬って何? 20代後半や30代に差し掛かると、同世代の中でも薄毛に悩む人は...

5399c728c35ec0fe2a2ce345af853a69_s

【医薬部外品や化粧品】スカルプ系商品「育毛剤」と「養毛剤」の違いとは?

2016年12月8日 

育毛・発毛

育毛剤という名前と養毛剤という名前を聞いたことがありますか? これはどちらも髪の...

頭皮のマッサージが効果的です

【実践編】セルフでできる!頭皮マッサージのコツと効果的なツボ押し

2017年10月17日 

頭皮

「セルフ頭皮マッサージ」は無料で簡単な頭皮ケア 頭皮の間違ったケアを行うと、薄毛...

髪LABOスタッフイチオシ記事

07d6191650287f2fb8743d3f17bc9607_s
【相乗効果?】ノコギリヤシとイソフラボン、一緒・・・

2016/09/23 

育毛・発毛

目次ノコギリヤシ&イソフラボンの同時摂取は育毛上どう

43f88695b588dc3af1282fcd4e04fa86_s
【自然の力】生薬配合の育毛剤・シャンプーは血行・・・

2016/12/08 

育毛・発毛

目次生薬の育毛効果生薬とは生薬の種類セイヨウハッカカ

5b5f713ddd0b113b3588a8211681e19c_s
【重要】ノコギリヤシ使用で初期脱毛が起こる?

2016/09/09 

育毛・発毛

目次■ノコギリヤシによって初期脱毛が起こる?ノコギリ

a000421
【成分】サプリメントでも人気の亜鉛が髪にもたら・・・

2016/12/08 

育毛・発毛

育毛関係のサプリに入ってる成分の中で、亜鉛という成分

suzuki0i9a6739_1_tp_v
【育毛成分】サプリでも人気のノコギリヤシの摂り・・・

2016/12/08 

育毛・発毛

目次ノコギリヤシは摂りすぎてはいけない?ノコギリヤシ

0a89942343dcb8f0c922338a375a3997_s
【育毛】遠赤外線が血行促進して毛根を元気にして・・・

2016/12/08 

育毛・発毛

セラミックヒーターなどでよく聞く「遠赤外線」。炭火の

髪Laboの育毛理論