IMG_5897

髪の毛

石けん系のシャンプーは女子が使っても大丈夫?髪はごわごわにならない?

今話題の石鹸系シャンプーはいったいどのようなものなのでしょうか?また、女子がつかっても大丈夫なのでしょうか?今回は石鹸系シャンプーについてまとめました。

髪の毛にいいのか気になる石鹸系シャンプー

石鹸系シャンプーというのは聞いたことがあるのではないでしょうか?

 

石鹸系のシャンプーというのは男性が使うものという印象が大きいのではないでしょうか?

 

ではそもそも石鹸系のシャンプーはどういったメリットがあるのでしょうか?

 

また、石鹸系のシャンプーは女子が使っても大丈夫なのでしょうか?

 

今回はそんな気になる石鹸系のシャンプーについてまとめてみました。

気になる石鹸系のシャンプーの効果は?
気になる石鹸系のシャンプーの効果は?男性が使うイメージが強い石鹸系のシャンプーですが、メリットはいったいどのようなものなのでしょうか?
出典http://kirei-kawaii.jp/syanpu-osusume/

 

石鹸系シャンプーとはどういったものなのでしょうか?

では、そもそも石鹸系のシャンプーとはどういったものなのでしょうか?

 

実は普段よく目にする石鹸ですが、石鹸も界面活性剤の一種なのです。

 

石鹸は動植物のあぶらをアルカリで反応させた界面活性剤の一種です。

 

天然のあぶらに苛性ソーダを反応させて石鹸とグリセリンを生み出す方法をけん化法と呼ばれています。

 

また、あぶらから脂肪酸をとり、苛性ソーダで中和して生み出す方法を中和法といいます。

石鹸も界面活性剤の一種です
石鹸も界面活性剤の一種です実は普段よく目にする石鹸も界面活性剤の一種です
出典https://matome.naver.jp/odai/2134113605149862901/2134113888350017703

 

弱い酸であるあぶらを強いアルカリである苛性ソーダと中和するので、最終的にはアルカリ性になるのが特徴です。

 

そして、石鹸は生分解性が良く、環境に良いとされています。

 

石鹸シャンプーとはこれらの脂肪酸ナトリウムや脂肪酸カリウムを使用しているシャンプーのことを言います。

 

安全志向や自然派志向の人から愛用されているシャンプーといえるでしょう。

 

石鹸系シャンプーの特徴と効果

石鹸系のシャンプーは生分解性が高いことと洗浄力の高さが特徴です。

 

近年ではあらゆるものに対して安全性が求められている時代です。

石鹸の歴史は古く、昔から愛用されているということもあって、安全面を意識する人からの支持を多く得ています。

 

石鹸系のシャンプーで頭を洗うとすっきりと感じるのは、石鹸の高い洗浄力のおかげなんですね!

石鹸系のシャンプーは安全性が高いといえるでしょう
石鹸系のシャンプーは安全性が高いといえるでしょう石鹸系のシャンプーは高い安全性から、安定した人気をもっています
出典http://www.no-ro-i.jp/news/

 

 

石鹸は皮脂を取るのに適しています

石鹸は一般的に皮脂をとる力が強く、洗濯などには向いているといわれています。

 

しかし、頭を洗うシャンプーとして考えると皮脂をとりすぎてしまう傾向にあるようです。

 

そのため、石鹸系のシャンプーで頭を洗った時はしっかりとポイントを抑えることが必要になってきます。

石鹸系シャンプーは皮脂を取るのに適しています
石鹸系シャンプーは皮脂を取るのに適しています一般的に石鹸は皮脂を取るのに適しています。それはシャンプーも同じです。
出典http://www.cosme.net/product/product_id/280948/top

 

石鹸はアルカリ性です

一般的な石鹸はアルカリ性でできています。

 

しかし最近人気なのは弱酸性ですよね?

その理由は、人間の肌は弱酸性ですので、界面活性剤も弱酸性のものが肌には優しいといわれているからです。

 

普通の人はアルカリ性の石鹸で体や頭を洗っても問題ありませんが、乾燥症の人やアトピー性皮膚炎の人とは相性が良くありません。

 

それは石鹸が皮脂を落としすぎてしまう可能性があるからです。

石鹸はアルカリ性です
石鹸はアルカリ性です石鹸はアルカリ性なので、乾燥肌の人やあアトピー性皮膚炎の人は注意してください
出典http://www.skincare-univ.com/article/006684/

 

石鹸系のシャンプーを使った際にきしみやすいといったことが起こりますが、シャンプー後、クエン酸などで中和すれば問題ありません。

 

石鹸系シャンプーがきしんだりする理由

石鹸系のシャンプーで髪の毛を洗った場合、きしんだり、ごわごわしたりすることがあります。

 

なぜかというと、石鹸系のシャンプーはシリコンなどのコーティング剤が配合されていません。

そのため、髪の毛がきしみやすくなってしまいます。

 

また、アルカリ性なのも髪の毛がきしむ原因の一つです。

 

更に、石鹸系のシャンプーは使い方にもコツがあり、慣れるまでには少し時間がかかるようです。

 

それまではきしみやごわつきが気になることもあるようです。

石鹸系のシャンプーは髪の毛がきしんでしまうことも
石鹸系のシャンプーは髪の毛がきしんでしまうことも石鹸系のシャンプーは髪の毛がきしんでしまうことがあります。
出典http://ikumo.org/josei-usuge-chiryo/haircare

 

石鹸系シャンプーの正しい使い方

先ほど書いたように、石鹸系のシャンプーは使いかたにポイントがあるので、しっかりポイントを押さえて使うようにしましょう。

 

まずはブラッシング

まず、髪の毛を洗う前に、乾いている状態でブラッシングをするのがポイントです。

ふけやほこりを落としてから洗うともつれにくくなったり、泡立ちが良くなったりします。

まずはブラッシングしてから洗うようにします
まずはブラッシングしてから洗うようにしますまずはブラッシングして余分な汚れを落とすようにしましょう
出典http://softin1.lion.co.jp/collaboration/201208.htm

 

予洗いもしっかりと

ブラッシングをしたあとは、ぬるめのお湯でしっかり予洗いをしましょう。

 

予洗いの仕方は指の腹を使って優しく頭皮を揉みほぐすようにします。

 

そのあとはお湯で石鹸シャンプーを手のひらで混ぜ合わせながら泡立てるようにしましょう。

 

このときに、一回目ではなかなか泡立たないこともありますので、その場合は一度流してからもう一度泡立てるようにしましょう。

泡だててから頭皮につけるように使いましょう
泡だててから頭皮につけるように使いましょう一度で泡立ちが悪い場合は、一度流してからもう一度泡立ててつけると、しっかりと泡が維持します。
出典http://googirl.jp/biyou/160310shampoo002/

 

しっかりすすいでアフターケアを!

石鹸系のシャンプーは石鹸カスが残ってしまう可能性がありますので、しっかりすすいで流すようにしてください。

 

そして、しっかり流した後にきしみやごわつきが気になるときはクエン酸配合などの専用のトリートメントを使うようにしましょう。

 

アルカリ性になった髪の毛が中和されて、柔らかく指通りがよくなります。

 

すすぎはしっかりと!
すすぎはしっかりと!しっかりすすぐことを意識しましょう。また、アフターケアも忘れずに!
出典http://googirl.jp/biyou/160310shampoo002/

 

石鹸系のシャンプーは、向き不向きもありますので、ポイントを押さえて使ったうえで、使いましょう!

髪にハリコシが無い…ボリュームが欲しい…それは頭皮に原因があります。


髪に元気がなくなっている方は、頭皮環境に原因があります。特に30代を超えると髪年齢はどんどん衰えてきます。そのままほおっておくと、最悪の場合薄毛になってしまうことも。

本当に頭皮の事を考えたシャンプーで早めのケアを心がけるといいですね。

ケフトルアーユルヴェーダ

ケフトルアーユルヴェーダ



公式サイトへ

この記事を読んだ人が次に読んでいる記事

riyo02

【オプションメニュー】床屋や美容室でできる<顔そり>は女性向け?髭剃りとの違いとは

2017年1月20日 

髪型・ファッション

床屋さんや美容室にある顔そりってどんなメニューなの? 床屋さんや美容室で見かける...

iku_31

【オプションメニュー】美容室で受けるヘッドスパが気持ちいい!髪にはどんな効果がある?

2017年1月16日 

頭皮

美容室のヘッドスパを受けてみたい! 美容室でされるシャンプーは自分でするのとは違...

3

ドライヤーについている「スカルプモード」でダメージを予防してつや髪になる?

2017年2月7日 

髪の毛

ドライヤーのスカルプモードってご存知ですか? 普段皆さんが使っているドライヤー。...

TAKEBE_ohnoyacchimattta_TP_V

【頭皮を押すと痛い人は要注意!】頭皮が固い人ほど薄くなりやすい自分でできるチェック方法は?

2017年2月24日 

頭皮

頭皮が硬い?   小さいころ、頭の固いことを石頭と呼んだりしたこともあ...

1729291_01L

スチーム力とキープ力がすごい!?  カールができるアイロン、ミラカールの特徴と使用方法

2017年2月2日 

髪の毛

ミラカールって何? 朝のアイロンて自分でやると難しかったりしませんか? &nbs...

0738623000656-2

最近人気のパドルブラシで髪がサラサラに?使い方や効果が知りたい

2017年2月7日 

髪の毛

パドルブラシをご存知ですか? 女性であれば髪の毛を乾かすときにブラシを使うことも...

4c9d0daf6101a51b1340ad1e4c8de8f3_l

【コスパ重視】美容室のトリートメントって効果の効果は?どのくらいの期間続く?

2017年1月20日 

髪の毛

美容室のトリートメントをすすめられたけど・・・ 美容室に行ってカラーやパーマをす...

cf023800

【美容師が指南】美容室ジプシーがいけない理由 卒業するための美容室選び

2017年1月20日 

髪型・ファッション

美容室をいつも違うところだけど同じ所のほうがいいの? あなたは美容室はいつも決ま...

b002048370_419-314

【比較】美容室と理容室の違いって?男性はどちらに行った方がいい?

2017年1月20日 

髪型・ファッション

あなたは美容室派?理容室派? 最近では美容室に行くメンズも増えてきていますよね。...

YUKI150321370I9A4393_TP_V

【髪型・前髪】髪を切りすぎて失敗した!少しでも早く伸ばすにはどうしたらいい?

2017年2月24日 

髪型・ファッション

髪の毛を切りすぎてしまった! みなさんは髪の毛をきりすぎてしまったことはありませ...

髪LABOスタッフイチオシ記事

784061d9f132e6cb96342c1e76ab1139_s
【活用法】オリーブオイルで髪がつやつやに?頭皮・・・

2017/01/24 

髪の毛

髪の毛のダメージや悩みは人それぞれです。様々なヘアケ

Hair. Before and After. Damaged Hair Treatment. Haircare
【比較】縮毛矯正とストパーの違いって?持続期間・・・

2017/01/20 

髪の毛

目次ストパーをするべきなのか、縮毛強制をするべきなの

851858ae880d82aec71706ddad442ad6_s
【自己診断】髪が傷んでいるかチェック!予防のヘ・・・

2016/12/06 

髪の毛

髪の毛はとってもデリケートにできています。しかも、髪

6d206d43c2e4b491f03979ad936fd3e7_s
【生乾きNG】自然乾燥は傷みのもと?ドライヤー・・・

2016/12/07 

髪の毛

一般的にはドライヤーを使うことによって髪の毛は傷んで

4c9d0daf6101a51b1340ad1e4c8de8f3_s
【薄毛のサインかも】普段のヘアケアを変えて切れ・・・

2016/12/07 

髪の毛

他の髪の毛と同じ流れに混じって、1本だけ飛び出ている

336a89b43591c99aae58a188c38427cb
【テクニック】ヘアアイロンの温度は何℃で使うべ・・・

2017/01/20 

髪の毛

目次巻き髪ってかわいいですよねヘアアイロンて使い方が

髪Laboの育毛理論